90分無料体験予約 LINEで90分無料体験予約

部分痩せは不可能!?できない理由や効率よく痩せる方法を紹介!

フィットネス/ダイエット

お腹周りを引き締めたい、二の腕だけを細くしたいなど、気になる部位を集中的にシェイプアップする目的を部分痩せと言います。実際にウエイトトレーニングやストレッチ、運動等で部分痩せに挑戦したことがある方もいるのではないでしょうか?

部分痩せという言葉が広まってはいますが、実際に部分痩せを成功している経験談はあまり耳にしたことはありません。本当に部分痩せという方法は可能なのでしょうか?

見ていきましょう。

部分痩せはできる?できない?

部分痩せは結論から言うと不可能です。ここでは、部分痩せが不可能な理由を解説していきます。

体脂肪の特性が大きく関係しているから

部分痩せが不可能な主な理由は、体脂肪の特性です。体脂肪は大きく2つに分かれています。内臓脂肪と皮下脂肪です。

内臓脂肪はその名の通りに、内臓の周りについた脂肪の事を指します。内臓脂肪は「つきやすく、落としやすい」のが特徴です。一方、皮下脂肪は皮膚の下についた脂肪の事を指します。皮下脂肪は「つきにくいが、一度ついてしまうと落とすのに時間がかかる」のが特徴です。

二の腕や、脚の脂肪は皮下脂肪なのでここだけを部分痩せをしたいと思い、運動や食事制限をしたとしても、優先して落ちるのは内臓脂肪(お腹周り)なのです。つまり、二の腕や脚周りを優先して集中的に落とすのは難しいと言えるでしょう。

筋肉を動かしてもその部位の周りの脂肪が燃焼されるわけではない

確かに有酸素運動を続けると全身の脂肪が落ちるように、特定の部分を鍛えたり運動をすることによって、そこだけが脂肪が燃焼されてスッキリしたように思えるかもしれません。しかし、筋トレや運動をしたときにその周辺の脂肪が燃焼されるわけではありません。ランニングやバイクなどを使った有酸素運動は、基本的には足の筋肉を使います。こういった運動を続けていくと確かに足が細くなりますが、それ以上にお腹など他の部分も細くなっていきます。

全身運動で全体の脂肪を落とし、痩せたい部分の脂肪も落とそう!

部分痩せは不可能でも、他の部分と一緒に痩せても問題ないのであれば、二の腕や脚の脂肪も落とすことは出来ると思います。どのように痩せるかを紹介していきます。

有酸素運動をする

有酸素運動は全身の余分な脂肪を落とすために、効果的な運動と言えるでしょう。

体を動かすときは、糖質・脂質が主にエネルギー源となります。中でも糖質が優先的にエネルギーとして使われますが、長時間運動をすると脂肪がエネルギー源と切り替わり使われます。有酸素運動は体の負担も少なく、20分~30分以上やると脂質がエネルギー源に切り替わります。部分痩せは出来ませんが、有酸素運動を継続して行うことで全身の脂肪を落とす効果が期待できます。

有酸素運動の詳しい内容は、下記の記事を参考にしてみてください。

《ダイエットに効果的な有酸素運動とは?運動時間や頻度を解説》

筋肉をつける

部分痩せは不可能ですが、鍛えたい部分をトレーニングすると狙った部分に筋肉はつきます。また、全身の脂肪を落としつつ筋肉をつければ、引き締める効果があり、結果気になっていた部位の脂肪がなくなりスッキリすることができるでしょう。さらに、筋肉量が増えれば基礎代謝が高まるため「太りにくく痩せやすい身体」へと近づけるメリットも得られます。

無理のない範囲から筋力トレーニングをやっていきましょう!

タンパク質を意識したバランスの良い食事内容に見直す

タンパク質を中心として、脂質を気を付けた食事内容・摂取カロリーよりも消費カロリーが上回る食事内容に見直しをすると全体の脂肪がなくなり、結果気になっていた部位の脂肪もなくなります。

また筋肉の栄養となるタンパク質をしっかり取ることにより、筋肉量が増えやすい環境になります。タンパク質だけではなく、炭水化物や脂質もバランスよく摂っていきましょう!

 

部分痩せできる!などの商品は慎重に...

これまで解説してきたように、部分痩せが不可能であることは、これを読んだ人は分かると思います。
しかし、様々な説明がなされているにも関わらず、未だにこの部分痩せが可能だと信じている人は少なくありません。こういった消費者の心理を悪用して、何の根拠もないダイエット商品を売りつけるメーカーやそういったものを宣伝しているウェブサイトには注意が必要です。

腰や足を揺らすだけで見事に部分痩せができるかのように宣伝しています。
しかし、自分でしっかり身体を動かさない限りは、筋肉を鍛えたり体脂肪を減らしたりすることは決してできないのです。

部分痩せだけではなく、加圧シャツやサウナスーツなどのような楽して筋トレやダイエットの効果を高められる商品は、一見すると魅力的なので注目を集めてしまいます。
しかし、こういった安易な方法に頼ろうとすると悪質商法の餌食となってしまうので、ネットやテレビで紹介されている誤った情報に騙されないために正しい知識を身につけることが大切です。商品を買う際は慎重に選んでいきましょう。

まとめ

いかがだったでしょうか?部分痩せは、気になった部分のみを痩せるダイエット法なのですが、理論上は不可能です。ただし、部分的な引き締め効果を実感しやすくなる身体づくりは行えます。例えば、筋肉をつけたり有酸素運動をしたりすることで、気になる部位にくわえて全身の脂肪を落とす効果が期待できます。

この記事を見て「部分痩せは無理なのか...」と諦めず、まずは部分的な引き締め効果を得られる身体を作り、全身の脂肪を落とすところから始めてみてはいかがでしょうか?

THE PERSONAL GYMでは、ブログ以外にも公式Instagramにて食生活や栄養関連の投稿を発信しています!

ダイエットやフィットネスについて学びたい方はぜひこちらのInstagramも参考にしてみてください!

 

 

 

 

 

 

人気記事一覧 MOST POPULAR

記事検索 POST SEARCH

カテゴリ一覧 CATEGORY

タグ一覧 TAGS