90分無料体験予約 LINEで90分無料体験予約

前ももの張りを無くす!!前ももを痩せさせるストレッチ方法3選!!

フィットネス/ダイエット

 前ももの張りをなくして痩せさせたい、美脚になりたいと思う女性は多いかと思います。またトレーニング後、運動後の前ももの張りが気になるという方もいるかとおもいます。前ももが気になっている方の多くは反り腰で腰痛持ちの方も多いのではないでしょうか?今回は前ももの張りをなくす為のストレッチ3選をご紹介します。これを実践して美脚を目指しましょう!!

前ももが張る原因

まず前ももが張る原因について説明いたします。一番は骨盤が前傾してしまっている人が多いです。なぜ骨盤が前傾してしまうのかというと、デスクワークやご飯を食べている時など椅子に長時間座っている時に、足を組んでいる事です。また頻繁にヒールの高い履き物を履く事が、主な普段の生活習慣での原因となっています。まずは足を組んで座る事はしない様に常に心がける事、ハイヒールを履いた後にはしっかりと前ももを伸ばしてあげるストレッチを行う事を今後意識してみてください。張りがなくなる事でむくみが軽減されて前ももが以前よりも細く痩せて見える様になりますし、運動後の張りも軽減されます。

前もものストレッチ方法

ストレッチをするタイミングとして、ヒールを履いた後や、長距離の移動、脚のトレーニングをした後、ランニング等の脚に疲労が溜まる運動をした後にオススメです。またトレーニングのパフォーマンスUPにも繋がるのでオススメです。3種目とも前ももでも少し異なった筋肉の場所がストレッチされる為3種目とも満遍なく行うことをお勧めします。

 全てのストレッチ中に意識していただきたい事は、呼吸を止めずに、腹筋に力を入れることを意識する様にしましょう(腹筋の力を抜くと腰の反りすぎが出てしまう)

各種目20秒ずつ行うことをお勧めいたします。

前ももの膝周辺のストレッチ

股関節は真っ直ぐ(頭から膝までが真っ直ぐになるように)に保ちましょう。

膝周辺がよくストレッチされます。

深くしゃがむのが辛い方やオスグッド持ちの方や成長期の方など(膝の前面に痛みを抱える方)特にオススメです。

前ももの内側と外側のストレッチ

頭からお尻は一直線になるようにして、膝は少し前に出しましょう(15度くらい)

前ももの中でも内側と外側が伸ばされやすい種目です。

ヒールを履いた後や反り腰により腰痛持ちの方にオススメのストレッチです。

長時間立ったりする方や膝の内側外側に痛みが出やすい人やX脚O脚の人にもオススメです。

股関節のストレッチ

腹筋から力を抜かないことがポイントです。

抜いてしまうと腰痛が出やすい体勢になります。

股関節の付け根あたりまでしっかり伸ばせるので、普段デスクワークで座っていることが多い方や階段の登り降りが多い方に特にオススメのストレッチです。

(股関節の付け根付近が固くなっている可能性が高いから)

避けて欲しいストレッチ

3つのストレッチを行う上で避けて欲しい姿勢(頭からお尻までが一直線になっていない、腰を反っている)

腰痛持ちの方は痛みが出てしまったり今は持っていない方でも腰痛を作る原因になってしまうこともあるのでこの体勢にはならない様に十分に注意してみてください。

まとめ

いかがでしたか?以上の3つのストレチを行い前ももの張りをなくして前もも痩せを目指し美脚を手に入れましょう!!また腰痛持ちの方にも本当にお勧めですので是非皆さん実践してみてください。

私たち ザ パーソナルジムにはかっこいい、美しいと思われる身体を作るノウハウがどこのジムよりもあると自負しております。ザ パーソナルジム のメゾットは身体の根本的な動きを理解した上で、第三者から見て評価される身体作りを得意としております。痩せたい、ダイエット後のリバウンド防止したい、ボディメイクしたい、筋肉を付けたい、などのお悩みを最短で解決します。適切なトレーニング指導、食事管理やアドバイス、姿勢改善等のボディメイクに関したコンサルティングをさせていただきます。そして理想的なかっこいい身体、美しい身体へと導きます。

 筋トレをすることにより外見に自信持つき、生活習慣も改善されて人生が好転していけるように全力でお客様に寄り添ってサポートをさせていただいてます。お身体事で悩みで困っていることがございましたらいつでも気軽にお問い合わせください。

今回はストレッチについて紹介をしましたが、instagramでも有益な情報を投稿しております。
こちらも合わせてチェックをぜひお願いします!

人気記事一覧 MOST POPULAR

記事検索 POST SEARCH

カテゴリ一覧 CATEGORY

タグ一覧 TAGS