90分無料体験予約 LINEで90分無料体験予約

置き換えダイエットは本当に痩せる?おすすめの食品と成功させるやり方

フィットネス/ダイエット

置き換えダイエットは本当に痩せる?

たくさんのダイエット商品が売られている中で、置き換えダイエットに興味を持った方も多いのではないでしょうか。置き換えダイエットをすでにチャレンジしたけど効果が出なかった方や、これから挑戦してみたい方はぜひ正しいやり方を理解したうえで取り組んでみてください。結果が出るやり方やおすすめの食材について説明していきます。

置き換えダイエットとは?メリットと効果

置き換えダイエットとは3食のうち1食~2食をドリンクやスープなどに置き換え、摂取カロリーや糖質を抑えるダイエットの事を言います。置き換えダイエット食品はどれも低カロリー低糖質に作られており、飲みやすいものがたくさんあります。では、置き換えダイエットにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

無理なく糖質オフ

置き換えダイエットは糖質オフを無理なくすることができます。どんなダイエットをするにもいかに糖質をオフするかがポイントです。余分に摂ってしまった糖質はエネルギーとして燃焼されずに、体内で脂肪細胞に取り込まれてしまうからです。色々なダイエット方法がある中で糖質を摂りすぎてもいいダイエットはひとつもありません。置き換えダイエット食品はおいしく飲める、もしくは食べられる食品が多いので、他のダイエットに比べて無理しなくていいというのが特徴です。1食のみ置き換えダイエット食品であとの2食は糖質や脂質量に気を付けながら普通の食事をとることができます。過度な制限がないので無理なく糖質オフできますし、友達と外食したり、飲みに出かけたりすることもできるので取り組みやすいと言われています。

栄養不足にならない

置き換えダイエットでは専用のダイエット食品を使用する事が多いですが、その多くが豊富な栄養を含んでいます。ダイエット中は食事制限などをすることでカロリーや糖質を摂らない代わりに必要な栄養素も不足することが多いです。その結果、体重が落ちても体調不良になってしまったり、肌荒れや乾燥肌になってしまったり、めまいなどの原因になってしまう方もいます。不健康なダイエット方法は長続きしませんし、栄養不足で筋肉量が落ちてしまうと結果太りやすい体質になってしまう事もあります。1食を置き換えることでカロリーオフができ、さらに1日に必要なビタミンやミネラルなどの栄養素を補給することができます。栄養補給をしっかりしながら不要な脂肪を落としていけるので、安心してダイエットに取り組めます。

リバウンドしにくい

置き換えダイエットでは1食のみを置き換え他の2食は通常通りの食事を続けるので、やめたときのリバウンドが少ないとされています。極端に食事制限をするダイエットでは、通常の食事に戻した時に食事量やカロリーの戻り幅が大きく、その結果すぐにリバウンドをしてしまうこともあります。さらに、ダイエットを辞めた反動で食べ過ぎてもっと太ってしまったということになればダイエットの意味がありません。通常の食事を続けながらダイエットに取り組める置き換えダイエットは、他のダイエットで結果が出なかった方にもおすすめです。

ストレスがたまりにくく長く続けられる

ダイエットをする際、一番つらいと感じるのは「食べられない」というストレスではないでしょうか。スイーツなどの甘いものを我慢しなければならない、少ない量で我慢しないといけない、などの「食べられない」というストレスが溜まり、ダイエットが続かずやめてしまった、という方も多いと思います。置き換えダイエットでは2食はしっかりと食事が出来るので、我慢が少なくストレスが溜まりにくいのが特徴です。ストレスが少ないので長く継続でき、結果他のダイエットよりも楽に続けられたとの声もあります。もちろん、食事量や食事内容に気を付けないといけませんが、極端な制限がないので継続できるダイエット法です。

置き換えダイエットにおすすめの食品

置き換えダイエットにはたくさんの種類があり、いざ始めようと思ってもどれがいいのか悩んでしまうのではないでしょうか。ここではスムージー、食事系、プロテインの3つからおすすめの食品を紹介します。

スムージー

フルーツなどの味で甘さがしっかりあるので、甘いものが好きな方や朝ご飯に置き換えたい人におすすめです。

・美容液ダイエットシェイク/ヘルシーバンク

1食165kcalで低カロリーでビタミン・ミネラルなどの栄養がしっかり入っています。バナナ・ストロベリー・マンゴー・抹茶・カフェオレ・ミルクティーなど味が豊富で気分に合わせて選べます。人工甘味料や着色料などが不使用で無添加なところが女性にもおすすめできる理由です。

・もぎたてスムージー/酵水素328選

1食分のビタミンと鉄分が入ったベリー味のスムージー。水に混ぜるだけでフレッシュなスムージーが出来ます。また、こちらは1食17kcalと低カロリーです。カロリーが少ないので、置き換えだけでなく間食の代わりにもなります。水に混ぜると膨らむので満足感もあります。

食事系

夜に置き換えたい方は食事の代わりになるスープがおすすめです。温かいものを飲むことで満腹感も得られやすく、食事としての満足感もあります。

・温スープ

クリームコンソメ味、トマトスープ味の2種類でお湯に溶かして飲むスープです。グルコマンナン・チアシードなどのふくらむ成分が入っているのでトロっとして満腹感をアップさせてくれます。1杯24kcal、糖質1.6gと低カロリー低糖質なので飲みすぎて太る心配がありません。

・マイクロダイエット

人気のマイクロダイエットにはストロベリー味などのスムージーだけでなくシリアルやリゾット・パスタもあります。カルボナーラ・トマトペンネ・クアトロチーズ・ビーフカレーと普通に食べたらかなりのカロリー・脂質・糖質を摂ってしまうメニューが置き換えダイエットで食べられます。1食260kcalとパスタやリゾットではありえないほど低カロリーです。また、シリアルもざくざくと食べ応えがあるので飲むだけのスムージーよりも満腹感を感じやすいです。

プロテイン

痩せやすい体質を作るためには筋肉量を上げることが大切です。運動とプロテインを取り入れると筋肉量が増え基礎代謝があがり、痩せやすい体質になります。筋トレも同時に頑張りたい方にはプロテインタイプの置き換えダイエットがおすすめです。

・プロテインダイエットMCTプラス/DHC

長年人気のプロテインダイエットシリーズからMCTオイルが配合された新タイプが出ています。マンゴー・抹茶・ダブルベリー・バナナ・チョコ味とこちらも味が選べるので飽きがきません。女性に嬉しい食物繊維やコラーゲンの他に大豆由来のタンパク質が20gも入っているので筋トレ後にもおすすめです。

・タンパクオトメ/タマチャンショップ

女性に嬉しい大豆由来のソイプロテインとホエイプロテインが同時に摂れるプロテインです。タンパク質だけでなくコラーゲン・コエンザイムQ10・ヒアルロン酸など美容効果の高い栄養成分が豊富に入っています。天然の甘味料「羅漢果」が使用され、砂糖不使用、1杯56kcalと低カロリーです。置き換えにも間食にもおすすめです。

置き換えダイエットを成功させるやり方

置き換えダイエットは手軽でストレスが少なく、初心者でも取り組みやすいダイエット方法です。しかし、やり方を間違えてしまうと効果が出にくくなりますので正しい方法で取り組みましょう。

夜に置き換える

結果を確実に早く出したければ夜ご飯を置き換えるのがおすすめです。3食のうち高カロリーになりがちな夜ご飯を置き換えすることで低カロリーになります。朝ご飯や昼ごはんはその後活動するためのエネルギーが必要で燃焼してくれる時間がありますが、夜は寝るだけなので摂取したカロリーが蓄積されやすいです。結果にスピードを求めるなら夜に置き換えましょう。

他の食事をきをつける

いくら置き換えダイエットをしていても間食をしたり、他の2食で食べ過ぎてしまうと効果が出ません。置き換えダイエットでは必要な栄養素は摂取できているので、他の2食も必要以上の食事は摂らないようにしましょう。また、置き換えダイエットのドリンクにプラスして食事を摂ると摂取カロリーが案外多くなってしまいます。置き換える際はそれぞれの商品の使用法を守り、そのほかの2食の食事内容にも気を付けましょう。

適度な運動をする

置き換えダイエットはいくつかの種類がありますがどれも低カロリー・低糖・高タンパクです。必要な栄養素をしっかりと補給しながらからだに蓄積されている脂肪を燃焼できるいい機会ですので、合わせて運動をするとより相乗効果が高まります。置き換えダイエットで摂取カロリー・糖質・脂質を抑えているので、筋力トレーニングなどを合わせると基礎代謝が上がるので痩せやすいからだに変化していきます。有酸素やストレッチなどの軽い運動から始めてみましょう。

まとめ

食べながら痩せることができる置き換えダイエットは、コツをつかめば誰でも簡単にチャレンジできるダイエット方法です。ストレスや我慢が少なく健康的に痩せることが出来る置き換えダイエットをぜひ試してみましょう。

instagramでも有益な情報を投稿しております。
こちらも合わせてチェックをぜひお願いします!

人気記事一覧 MOST POPULAR

記事検索 POST SEARCH

カテゴリ一覧 CATEGORY

タグ一覧 TAGS